リンガーハットの新メニュー「まぜ辛めん」は辛みと野菜の甘さが旨かった

裏庭の小さな畑を活用する時期がやってきます。ミニトマトなんかはかなり収穫できるので助かります。そろそろ土づくりをやらないといけないのでハンズマン腐葉土を買いに行きました。

40Lぐらいの腐葉土は近所のナフコなどより、ハンズマンの方が安いので少し遠いですが車で出かけます。

ついでにリンガーハットで昼ごはんも食べてきました。久しぶりだったので見たこともない新メニューまぜ辛めん」を頼んでみました。

ブログランキングに登録しています。
応援クリックして頂けると嬉しいです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ


リンガーハットと言えばちゃんぽんが有名です。麺の量が普通の2倍まで追加料金がかからないのに増量できるので、ついつい1.5倍で注文してしまいます。

でも今回は新メニューの「まぜ辛めん」にひかれたのでちゃんぽんはあきらめました。

いつも同じものばかりだと脳によくないようです。いつもと違ったことをすると脳が活性化されると聞いたので、それもあって新メニューにチャレンジです。

「まぜ辛めん」は汁はなく、ジャージャー麺に近い感じの料理です。どんぶりに盛られた麺や野菜、そぼろなどをよく混ぜていただきます。

別の小皿で出される辛み油はそんなに辛くないので、半分ぐらいの量を一気にかけてみました。辛いのが苦手な人は少しずつかけてください。たぶん大丈夫だと思いますが念のために。

混ぜた後の見た目は、カップ焼きそば的な感じですが、味はかなり気に入りました。

辛みがあるせいか、野菜の甘さが引き立っている気がします。麺もぷりぷりでいい感じです。量的には女性向けといった量なので男性は餃子のセットなど、何か追加したほうが良いかもしれません。

完食です。

辛さは汗が噴き出るような辛さではなく、ピリッとした感じの辛さなので少し食欲が落ちている人なんかにもオススメです。辛さは自分で調整できますし。

まぜ辛めんを食べながら、家庭菜園で葉物野菜もいいかと思いだしました。でも、野良猫が来るんですよね。それを考えるとある程度の高さになる野菜の方が無難です。

葉物野菜も作りたいんですが、やっぱり無難なトマトやキュウリ、ピーマン、オクラあたりに落ち着きそうな気もします。

苗が売られだしたら、また悩むだろうな。

帰りに義母のホワイトデー用にシャトレーゼであられを買いました。以前もち吉に買いにいったけど目当てのものが無くてお返しを買わなかったことを思い出したからです。ウニ味とか梅味とかチョコがかかったやつを見繕ってみました。ちょっと変わってるからこれでいいでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です