スポンサーリンク

英語の勉強は眠くなる。慣れるためにリスニングCDを聞き出しました

ロゼッタストーンという英会話の学習ソフトを使用して英語勉強を始めたのですが、始めるとすぐに眠くなるんです。

ロゼッタストーン中はほとんどの時間が眠気との戦いです。

始めの方は内容が簡単すぎるという事もありますが、私の脳が英語に拒否反応を起こすのかもしれません。

ランキングへの応援クリックが励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ


そういえば、学生時代も英語の時間はほとんど寝てたような記憶が・・・。

英語の映画を見ているときは起きていられますが、特定の映画は最後まで起きていられた記憶が無い。

ETやリバーランズスルーイットはいつも途中で寝てしまいます。もしかしたら英語を聴くと眠くなる体質なのでしょうか?

試しに英語のリスニング教材サイトに行き、サンプル音声を聞いてみました。短いサンプルなら問題ないのですが、10分以上聞いていると睡魔に襲われました。

やっぱり私は英語を聞くと眠くなるようです。

スポンサーリンク

同じような悩みの人がいないか検索してみたところ、いくつか同じような悩みを抱えた方のサイトを見つけました。

そのサイトによると、私の頭の中では未知の言語に対して脳が拒否反応を起こしているか、逆に覚えようと必死に脳をフル回転させているようです。

どちらにしろ、英語に慣れる必要があるようです。

英語に慣れるためにも、英会話のリスニングCDを購入してみました。コレを聴いてみるとやはり眠気がスゴイ。

このCDを聴いて眠り。また聞いて眠り。

そうやって何度も寝てしまえば、いつかは慣れるはずです。シッカリと勉強するためには集中力が必要ですので、そのためにも英語に脳を慣れさせる必要があると感じました。

NHKのラジオ英会話番組が無料オンデマンドで聞けるので、こういった番組も合わせて聴いていこうとおもいます。

2020年にはオリンピックが有りますよね。外国の方がいっぱい日本に来られます。すこしはコミュニケーションを取りたいと思いますので、ゆっくりじっくりと英会話の勉強を続けて行こうと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です