40歳の誕生日に早期リタイアしちゃいました。リタイア後の生活を楽しみながら書いています。

menu

40代のセミリタイア生活

スポンサーリンク

ダブルケアなんて無理。年金も貰えないだろうから自分の介護費用も不安

Pocket

ランキングへの応援クリックが励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

全国の大学生以下の子どもを持つ父親・母親を対象にインターネットで行われた「ダブルケアに関する調査」の結果によると、ダブルケアという言葉が少しずつですが、世間に浸透してきているようです。

ケアしないといけないことがダブルでやってくるなんて大変。

ダブルケアとはどういった状態なのでしょう。

ダブルケアとは

ダブルケアとは「子育て」+「介護」の状態を指しています。同時期に子育てと介護が必要な状況が重なり、精神的にも肉体的にも負担が増えてしまう状況なんです。

ダブルケアを乗り越えるために仕事を休んだり、会社を辞めてしまうケースもあるようで大変な負担です。

ダブルケア経験者の負担額を聞いたところ平均で約8万円だそうです。

医療や介護関連の費用や、子供の習い事などの教育関連費用が大きいようです。

介護される世帯の貯金額が十分な場合はそちらから出してもらう事も出来ますが、そうではない場合は困りものですね。

スポンサーリンク

リタイアしたら親の介護費用は出せない

うなるほどのお金を持っている人は別ですが、自分たちの世帯だけが何とか生きてけるほどのお金しか持っていない私には親世帯の介護費用は出せません。

介護の事も考えないといけないとなると、少し働かないといけませんね。年金もドンドンおかしなことになってますし、今の政権が長引けば長引くほど年金は消えていくでしょう。そうなると自分自身の老後も危ういことになります。

こういったニュースを見ると、少し働かないといけないかなって思ってしまいます。


Pocket

ランキング参加中

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ

お気に入りに登録

キーボードの「Ctrl」と「D」を同時に押してから「完了(追加)」ボタンをクリックしていただきますと「お気に入り(ブックマーク)」に追加できます。

管理人のプロフィール


KAZUO ⇒ 自己紹介

サラリーマン時代はIT系の会社でSEをしていました。今はリタイア中です。誕生日はハリーポッターと同じ日ですが年齢は40代です。早期リタイアでお金はありませんが、リタイア前とは全く違うゆっくりとした時間を楽しんでいます。

お問合わせはお気軽に