40歳の誕生日に早期リタイアし、今はアフィリエイトなどでセミリタイア中です。自己啓発の記事や100ネタなど気楽にご覧ください。

menu

40代のセミリタイア生活

ビタントニオのたい焼きポワソンプレートを購入したら正月お餅が可愛くなった

Pocket

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ

散歩しているときに、たい焼き屋の前を通りました。

寒いからたい焼きを買おうかなって思って店の入り口を見てみると、1個180円って書いてありました。たい焼きってこんなに高かったかな?

そのうえ特別な期間限定たい焼きなどはもっと高いんですよ。食べたら美味しいでしょうが、ここはぐっと我慢して以前から気になっていたビタントニオ(Vitantonio)のワッフルメーカー用たい焼きプレートポワソンプレート)をネットで買う事にしました。

ビタントニオのワッフルメーカーはプレートが買い足せる

ビタントニオのワッフルメーカーはワッフル用のプレートやホットサンド用のプレートなど、プレートの種類が豊富ですし、あとから買い足す事も出来るので、とてもオススメな調理家電です。

ワッフルを作っても良いですし、おでモッフルにしても美味しいんです。ホットサンドも美味しいですし1台あるとかなり使えます。

そんなお気に入りのビタントニオのワッフルメーカーにポワソンプレートを買い足しました。ポワソンプレートとは「たい焼き」型のプレートの事で、2個のたい焼きがいっぺんに焼けます。

少し小ぶりですがとてもカワイイ仕上がりになりますので、重宝すると思います。

正月からポワソンプレートが大活躍

年末にネットで注文したポワソンプレートはなんと元日の午前中に到着しました。せっかくですからお正月のお餅を焼いてみようという事になり、焼いてみるとかなり評判が良かったんです。それからというもの大活躍中です。だってどうせ焼くならめでたい感じの方が良いですからね。

袋に入った半生ぐらいの切り餅を、タイのしっぽのくびれ部分が少し狭いのでその部分のお餅を少しカットしてプレートに載せます。

切れはしのお餅は頭部分にパラパラと入れておいてスタート。

ビタントニオでお餅を焼くときはワッフル型でモッフルを作るのが我が家の定番でしたが、今年はたい焼き型でめでたい餅を作ってみました。

餅をセットした位置にも影響されるかもしれませんが、お腹の部分はモッチリしっとりと焼き上がり、しっぽはパリっとしててかなり美味しく焼きあがりました。

美味しく焼ける上にカワイイのですから、ついついつまみ食いしてしまいます。ハムとチーズを持ってきてペロッといただきました。

スポンサーリンク

お雑煮に泳ぐめでたい餅

ポワソンプレートで焼いたたい焼き型のお餅はお雑煮に入れても可愛かったですし、おしるこに乗せても楽しい感じでとてもオススメです。

お雑煮がめでたい感じでとても気分が上がりますよ。上がり過ぎて写真を撮り忘れるほどです。

もう少ししたらたい焼きも作ってみたいですし、あんこ以外にもいろいろな具を入れて作ってみるのも良いですね。それをピクニックに持って行ったら楽しそうじゃないですか?

春の花見に向けて具の研究をしておかなければ・・・

アイデア次第でいろいろと使えますから、興味がある方はやってみてくださいね。


Pocket

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

KAZUO
自己紹介
気軽にメールください


リタイアして今はブロガーとして頑張っています。セミリタイアしたい方もリタイアしない方にも役立つ情報を発信したいと思っています。

■フォローお願いします


■応援いただけると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
免責事項・著作権・プライバシーポリシー

お気に入りに登録

キーボードの「Ctrl」と「D」を同時に押してから「完了(追加)」ボタンをクリックしていただきますと「お気に入り(ブックマーク)」に追加できます。