図書館

映画ファインディングドリーの室井滋さんが書いたエッセー「ふぐママ」に癒されました

映画ファインディング・ドリーが面白かったので室井滋さんのエッセーを図書館で借りて読んでみました。 本の題名は「ふぐママ」です。だいぶ前に出た本なので新品を買う事は出来ないかも。初版が2001年と書いてあったから古本ならありそうです。 図書館…

ワゴンで道をふさがれてからの「ビブリア古書堂の事件手帖」の出現につい手が伸びてしまった

ビブリア古書堂の事件手帖を4巻まで借りてきて読んでみました。 図書館で何かいい本が無いかなと、探していたところ急に目に飛び込んできたのがこの本たちでした。 返却された本を棚に戻す作業に使われているワゴンが私の目の前に移動してきて、さらにその…

図書館前で見知らぬオバサンから託されたビニール袋に詰まった善意

図書館の前で見知らぬオバサンに声をかけられました。 そのオバサンは私の前に並んでいるオジサンにも声をかけていたのですが、オジサンには相手にされなかったようで、話す対象を私に変えたのです。 なんだか焦っている感じのオバサンからビニール袋の束を…

俳句とは?プレバト夏井先生の本を読んだ感想

テレビ番組「プレバト!!」の俳句コーナーが好きです。芸能人がお題となる写真を見ながら独自の視点で俳句を作ってくるのですが、その評価査定を行う俳句の夏井先生のぶった切り方が心地いい。 私も俳句に興味を持ち、本を借りてみることにしました。俳句と…

人間関係や仕事のストレスに疲れたら小説ぶたぶたシリーズを読んでみて

職場の人間関係に疲れたり、ストレスで落ち込んでしまう事ってありますよね。 私も会社で働いていたときは、毎日のように悩んでしまう時期がありました。それも何度も。 そんな時に出会った小説に癒されました。少し笑い、少し楽になったことをふと思い出し…

早期リタイア生活をやり抜くために、GRIT 平凡でも一流になれる「やり抜く力」を読んだ感想

GRIT 平凡でも一流になれる「やり抜く力」という本を読みました。 アメリカで注目されている成功するためのキーワードがGRITなんだそうです。GRITとはどういったものなのでしょうか? 私が早期リタイア生活をやり抜くためにも重要な内容が書か…

「地味にスゴイ!校閲ガール」の原作本を読もうと「編集ガール」を借りてしまった

石原さとみさんが主演のテレビドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール」は欠かさず見ていました。 ファッション誌の編集者を目指して出版社に入社した、石原さとみさん演じる「河野悦子」が、なぜか校閲部へ配属されるんです。 校閲部とは本の出版にあたり、誤字…