40歳の誕生日に早期リタイアしアフィリエイトなどでセミリタイア中です。今はメダカにはまってます。時々100均ネタなどもありますのでお気軽にご覧ください。

menu

40代のセミリタイア生活

GWの熱中症予防に飲み物を持ち歩くなどの水分補給対策が必要です

Pocket

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

2017年4月の最終日、兵庫県豊岡市では最高気温が31.1度まで上がったそうです。

暑すぎですよね。まだ5月ですよ。朝晩はひんやりするのに日中の日差しが強くて急激に温度が上がってしまいます。

庭でガーデニングをしていて、少し目まいがありました。

熱中症になりかけたのかもしれません。


GWに突入しましたので、お出かけする人も多いでしょう。

GWに出かけると人ごみと汗ばむ感じが苦手なのですが、今年はそんなものでは済まないかもしれません。熱中症で倒れそうになる人も出てくるのではないでしょうか?

あまりにも人が多いと、移動もままなりませんし日陰で休むことも困難です。水分補給をしたくても飲み物がすぐに手に入るとは限りません。

トイレも混むからと、水分補給を制限することもあるのでは?

でも、倒れてしまっては楽しいはずのGWが台無しになります。

重くてもペットボトルに水を入れて持ち歩くなどの対策が必要だと思います。だって30度といえば、もう夏ですからね。

こんな症状が出たら熱中症かも?

熱中症の症状はいろいろですが、こんな症状が出たらすぐに対応してください。

めまい、立ちくらみ、顔のほてり、ぼーっとする、体がだるい、こむら返り、足がつる、力が入らない、吐き気、汗が止まらないなど。

この様な症状が出てしまうと回復にも時間がかかります。そうなる前にこまめな水分補給や日陰で休むなどの対策を忘れずに行いましょう。

スポンサーリンク

もしも熱中症になってしまったら

熱中症になってしまったら、とにかく体温を下げたいので、水や氷で脇や脚の付け根を冷やしたり、涼しい場所に移動しましょう。

涼しい所で安静にし、水分補給を行い回復を待ちます。

スポーツドリンクのような塩分を含む飲み物もおすすめです。

痙攣しだしたり、移動や水分補給も困難な場合は救急車を呼ぶことになるかもしれません。

GWなどの混雑時には救急車の到着にも時間がかかる可能性がありますので、自分自身でしっかりと対策したいものですね。

水分補給を忘れずにGWを楽しんでください。


Pocket

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

KAZUO
自己紹介
気軽にメールください


リタイアして今はブロガーとして頑張っています。セミリタイアしたい方もリタイアしない方にも役立つ情報を発信したいと思っています。

■フォローお願いします


■応援いただけると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
免責事項・著作権・プライバシーポリシー

お気に入りに登録

キーボードの「Ctrl」と「D」を同時に押してから「完了(追加)」ボタンをクリックしていただきますと「お気に入り(ブックマーク)」に追加できます。