40歳の誕生日に早期リタイアし、今はアフィリエイトなどでセミリタイア中です。自己啓発の記事や100ネタなど気楽にご覧ください。

menu

40代のセミリタイア生活

マインドマップ用にダイソーでノック式色鉛筆を買ってみたところ2mmのシャープペンシルだった

Pocket

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

久しぶりにマインドマップを書いてみようと思い落書き帳と色鉛筆を買いにダイソーに行ってきました。

色ペンでもよかったのですが、今回は色鉛筆にしてみたかったのでダイソー内を捜索しました。グルグルとダイソー内を歩き回ると、文具コーナーではなく絵の具などが置いてあるコーナーにノック式の色鉛筆を発見しました。

これを発見した時は新商品かなとワクワクしましたが、かなり前から売られている物らしいです。全然知りませんでした。

色鉛筆なのにノック式ですからシャンプーペンシルのような感じで使えます。鉛筆削りもいらないのでかなり便利そう。さっそく購入してみました。

ノック式色鉛筆の正体とは?

ノック式の色鉛筆の正体は太い芯を使用したシャープペンシルでした。よく見るシャープペンシルは0.5mmの芯を使用しますが、この色鉛筆は2mmの芯を使用するシャープペンシルだったのです。

2㎜という太さなので、味のある線が描ける気がします。字を書くには太すぎる場合もありますが、大きな字を書くならこちらの太さの方が合ってるので、絵を描くためにも何か文字を書くためにも使えます。

ノックするキャップ部分は取り外せるようになっていますし、キャップに芯を削る為の穴が開いているので、芯をとがらせたいときはキャップを使用して芯を削る事が出来ます。

ただし、削った芯の削りカスがキャップの中に入ったままなので、ティッシュの上でトントンしたりして念入りにカスを取り出しておかないといろんなところが汚れてしまいますので注意してください。

書き味は100均レベルだけど十分に使える

かなり便利なノック式色鉛筆ですが、書き味はそこそこといったところです。

色の発色が薄い気がします。芯が硬いのかもしれませんが力を入れても思ったほど色がつかないなという感覚が有ります。

こだわった絵を描くためには、画材屋さんなどで売っている高い2㎜の芯を使用したほうが良いかもしれません。しかし私のようにマインドマップを描く程度であれば十分に使えました。

8本で108円だから十分にお得だと思います。

スポンサーリンク

マインドマップとは?

今回の記事に出てきたマインドマップを知らないという方の為に、マインドマップについてサラッとご紹介します。

マインドマップは自分の考えを絵と文字で整理するためのノート術です。ある一つの事に関連する事を発想しながら放射状に枝を伸ばして描いていきます。

無地の横長の紙を用意し、中央にテーマを書きそこから放射状に関連するキーワードやイメージを表現していきます。

書き出すキーワードも文章では無く、連想したり思い出したりするためのヒントになる程度の単語を書くので、まだ理解できていない事についてまとめたりするのに向いています。

マインドマップに興味を持たれたら、少し検索してみてください。

パソコンなどを使って書くものや手書きの物が検索結果に出てくると思いますが、なるべく手書きで書いた方が考えもまとまりますので、手書きでチャレンジしてみてくださいね。


Pocket

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

KAZUO
自己紹介
気軽にメールください


リタイアして今はブロガーとして頑張っています。セミリタイアしたい方もリタイアしない方にも役立つ情報を発信したいと思っています。

■フォローお願いします


■応援いただけると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
免責事項・著作権・プライバシーポリシー

お気に入りに登録

キーボードの「Ctrl」と「D」を同時に押してから「完了(追加)」ボタンをクリックしていただきますと「お気に入り(ブックマーク)」に追加できます。