40歳の誕生日に早期リタイアし、今はアフィリエイトなどでセミリタイア中です。自己啓発の記事や100ネタなど気楽にご覧ください。

menu

40代のセミリタイア生活

梅雨時期の濡れた靴は大嫌い。靴の乾燥機があれば臭い対策も出来る

Pocket

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

もうすぐ梅雨入りです。梅雨に入ると雨に降られて憂鬱になります。

特にが湿ってくるとブルーです。靴下まで濡れると一気にやる気がなくなります。

雨の中、必死に傘をさして歩いているとじわじわとつま先から濡れてくるあの感じが嫌いです。

気を付けて歩いていても、時間の問題ですよね。結局は濡れてしまいます。

そんな梅雨時期に靴用の乾燥機がオススメですよ。

新聞紙で靴を乾かす際の失敗

塗れた靴を乾かす方法としては、靴の中に新聞紙を入れるなどの方法がありますが、湿った新聞紙をこまめに取り換えないと逆に湿ったままの靴になったりしますよね。

新聞紙を取り出し忘れて寝てしまうと、湿った新聞紙が靴の中に入ったままですし、通気性が悪いのでかえって乾きにくかったりします。

そうならない為にも、靴の乾燥機があると便利です。

3000円ぐらいから買える靴の乾燥機

靴の乾燥機は靴の中にノズルを差し込んで、その先端から温風が出るタイプが多いです。

靴のつま先部分には、靴下のカスなどが溜まったりしやすいので、この部分が濡れたままになると、カビがはえたり悪臭が出てきたリしちゃいます。

そうならないように靴のつま先部分からしっかりと乾かしたいですよね。

タイマーをセットしておけば勝手に止まりますし、ちょっと高価なものになると除菌機能や脱臭機能までついていますから、雨の日以外でも臭い対策に使えます。

新聞紙をこまめに取り換える時間も暇もない人には試してもらいたい逸品です。

除菌や臭い対策に重点を置かなければ、値段も安いものなら3000円ぐらいの商品がいろいろありますので気軽に試せる価格帯ですよ。

スポンサーリンク

足は第2の心臓

足は第2の心臓と呼ばれるほど、人の健康に重要な役割を担っています。重要なツボが集まっているので、足裏を清潔に保つことは健康につながります。

ジメジメしたままの靴を我慢して履いていると健康を害してしまう事もあるかもしれませんよ。

塗れた靴はしっかりと乾燥させて、梅雨時期でも健康的で気持ちい靴で出かけたいものですね。


Pocket

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

KAZUO
自己紹介
気軽にメールください


リタイアして今はブロガーとして頑張っています。セミリタイアしたい方もリタイアしない方にも役立つ情報を発信したいと思っています。

■フォローお願いします


■応援いただけると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
免責事項・著作権・プライバシーポリシー

お気に入りに登録

キーボードの「Ctrl」と「D」を同時に押してから「完了(追加)」ボタンをクリックしていただきますと「お気に入り(ブックマーク)」に追加できます。